モンローウィンクの効果的な使い方はありますか?

モンローウィンクの効果的な使い方はありますか?

1日1回、眠る前につけるだけで、翌朝にはぐんぐんまつ毛が伸びていることを実感できるモンローウィンク。

 

モンローウィンクのマツ育効果はたくさんの人に好評となっているのですが、できるならなるべく早くフサフサな美まつ毛を叶えたいですよね。

 

今回は、モンローウィンクのマツ育効果が数倍UPする、とっておきの使い方をこっそりレクチャーしていきます。

 

モンローウィンクの効果がUP!使い方は3ポイント

モンローウィンクでなるべく早いマツ育を実現するためには、3つのポイントがあります。

 

誰でもすぐ慣れる、シンプルな方法ですので楽しみながらチェックしてください。

 

W洗顔をしたあとで使う

クレンジングと洗顔をしっかりとしていると、お肌のメイクや老廃物、毛穴の汚れなどがクリアになり、モンローウィンクがまつ毛に浸透しやすくなります。

 

メイクをしたままにモンローウィンクを塗ってしまうと、目もとに何らかのトラブルが出てしまう恐れがあるため、要注意ですよ。

 

化粧水をつける前にモンローウィンクを使う

モンローウィンクは、まつ毛にダイレクトに塗ることで、有効成分が浸透しやすくなります。

 

洗顔後に化粧水を塗ってしまうと、まつ毛に上手く有効成分が浸透しない恐れがあるため、つけるタイミングに気をつけてみましょう。

 

バスタイム後がベスト!

わたしたちのお肌は、入浴後に血行が促進されるため、毛穴が開いた状態になっています。

 

モンローウィンクを使う際には、このタイミングで塗ると、毛穴にもマツ育の有効成分がしっかり浸透し、毛根にダイレクトなアプローチをすることでまつ毛が早く伸びるようになります。

 

モンローウィンクは、素肌の状態であればいつ使っても同じ、というわけではなく、毛穴にも有効成分を浸透させることがポイントなので、毛穴が開いたバスタイム後がベストなんです。

 

効果的な使い方を実践!マツ育の効果は?

前項でご紹介した使い方を、さっそくわたしも実践してみました!今までは、化粧水をつけたり、すっぴんの状態であれば良いと思っていたんですが…。

 

バスタイム後や、化粧水をつける前にモンローウィンクを使うと、マツ育の効果が全然違うんです。

 

毛穴にも浸透させることで、根元から力強いまつ毛が生えてくることを、遅ればせながら理解したところ。

 

この使い方を習慣にしていると、理想のフサフサまつ毛ももうすぐ実現できそうです。

 

おわりに

モンローウィンクを使っても、思うようにマツ育できないとお悩みの方は、使い方について見直してみるのも解決策です。

 

清潔なお肌に使う・バスタイム後・毛穴への浸透、この3ポイントを忘れずに、フサフサの美まつ毛を叶えてくださいね。

 

⇒ モンローウィンクを速攻理解!口コミと効果のシンプルまとめ

モンローウィンクの詳細はこちら

モンローウィンクの口コミ評価

page top